どのような買い物であっても価格が明確でないものに対しては不安なものです。
実際に自分がどこかのお店に行ったとして、その商品すべてに値札が付けられていなかった時、あなたならどうしますか。
買い物すること自体をやめますか?
店員に価格を確認しますか?
普通はこの二択でしょう。
しかし中にはこのような人もいるでしょう。
「価格はわからないけれどもそれほど高いとは思えないから買ってみる」
こういった選択肢を選んだ方は出会い系サイトを利用することは非常に危険です。

 

出会い系サイトでは料金がさまざまになっています。
登録前に料金をはっきりと確認しておくということは必須と考えましょう。

 

例えば、優良出会い系サイトであれば料金はページを一面使ってわかりやすく表示してあります。
その点悪質出会い系サイトであれば料金は知られたくないものであり、記載されていないか、記載されていたとしてもそこまでたどり着くのが非常に難しくなっています。

 

それでは悪質出会い系サイトの料金形態を例を挙げてみましょう。
通常の出会い系サイトであれば、メールの送信には20円から50円程度が相場になっています。
しかし悪質出会い系サイトであればその10倍という物もあります。
初めて出会い系サイトを利用する方であればその価格が高額である問うことに気がつかないということもあるでしょう。

 

はっきりと覚えておいてください。
優良サイトでは、メール送信は50円以下なのです。