出会い系サイトを利用する方には真面目な出会いを希望している方もいますし、セフレを募集している方もいます。
その期待する出会いというのは人それぞれのため避難することはできません。

 

しかし唯一非難されるものがあります。
それは援助交際です。
援助交際という言葉は知っていてもその詳細をご存じない方は意外に多いのです。
女性がお金をもらうことを目的としてセックスなどの性行為を行うことを援助交際と言います。
言い方が現在はこのようになっていますが、ようは売春です。
18歳未満がとの援助交際は児童買春となってしまいます。
この場合、児童買春、児童ポルノ処罰法のよって処罰の対象となります。
13歳未満との援助交際であれば相手の合意があったかどうかは全く問題にならず強姦罪となります。
双方が18歳以上であれば犯罪とはなりませんが、それでも違法行為には違いありません。
このことが公にでもなれば社会的な批判を受け信頼も家族も失うことは目に見える未来です。

 

出会い系サイトでは援助交際に関する隠語が多く隠されています。
それを見抜くことは出会い系サイト運営側には必要とされる管理です。
しかし悪質出会い系サイトにおいてはその管理の甘さから援助交際に関する書き込みが放置されている場合が多くあります。
そんなサイトであったらいつ自分がそのようなことに加担してしまったとしてもおかしくありません。
即刻離れなくてはなりません。
大人として利用する以上は責任ある行動が求められます。