セフレ募集で出会い系サイトを利用する時にぜひ活用してほしいサービスがあります。
それはサポートセンターです。
その出会い系サイトによってサポートセンターという呼び名は変わってきますが、つまりはお客様相談室ということになります。

 

以前は悪質出会い系サイトであればサポートセンターの設置自体がありませんでしたが、現在ではサイトの中のどこかにはサポートセンターという記載があります。
実際にそれが機能しているかどうかは別として設置はしてある、というように考えたほうが良いでしょう。
悪質出会い系サイトになると利用者からの質問は回答したくないものばかりとなるでしょう。
それは質問内容が利用者の不安、クレーム、怒り、そういったものに集約されることが予想されるからです。
そのためサポートセンターが機能していたとしても明確な回答を得ることはできないでしょう。

 

優良出会い系サイトであれば24時間メールや電話での対応に応じているところがほとんどです。
そして納得するまで回答をしてくれるということは、イパンの企業と何ら変わりのない対応と言えます。

 

サポートセンターというと利用者に限ったサービスというイメージはありますがそんなことはありません。
登録前にこそ活用してほしいサービスです。
出会い系サイトというのは安全なものは星の数ほどある出会い系サイトの中でもほんの一握りであり、それを見分けるためには登録前にサポートセンターで不安に思った点や不審に思った点全てを確認する必要はあります。
そこで安心できるような明確な回答が得られなかった出会い系サイトは利用する必要はないということです。