「サクラ」というのは名前こそ美しい響きですが、相手を騙しお金を落とさせるためのはっきりとした詐欺行為を働く者のことを言います。
サクラ自身も利用者になり済まし、相手の利用者を騙してポイントを消費させることを目的としているのです。
非常に悪質であり許される存在ではありません。

 

利用者は相手をサクラだということを判断することは難しいときもあります。
会えるようなそぶりをちらつかせ話を長引かせるというのが相手の手法であり、利用者も会えるのではないかという期待からやり取りを続け、ポイントをどんどんと消費していきます。
どれだけメールのやり取りを続けてようやく会う約束を取り付けることが出来たとしても、実際に会うことはありません。
なぜならそれがサクラだからです。
直前に「急な予定が入った」などの連絡が来ればまだいい方でしょう。
ひどい場合には待ち合わせ場所がわからないふりをしてまだまだ何度もやり取りを続け利用者を待ち合わせ場所に待たせたまま、今向かっているかのようなことを続けます。
しかし実際に現れることなどなく、「今日は会えなかったね」などとまた次の約束に向けたやり取りを続けていくのです。

 

サクラは女性会員として活動していることがほとんどです。
男性はポイントを利用するなど騙してお金を巻き上げることが出来る対象となりますが、多くの場合女性は出会い系サイトの利用は無料であり騙したところでお金を巻き上げることもできないからです。

 

出会い系サイトではこのようなサクラが横行しているというのは非常に残念ではありますが確かな事実です。
最も簡単に利益を上げる方法として悪質な手法を用いている出会い系サイトは多く存在するのです。
サクラかどうかを見極める、それだけではなくサクラがいないサイトを見分けるということが重要となってくるでしょう。